台風13号『レンレン(Lingling)』2019 最新情報&進路予想!

さくみ
WRITER
 
台風13号 2019 進路予想
この記事を書いている人 - WRITER -
さくみ
パソコン初心者がWordPressに挑戦!パソコン操作に悪戦苦闘しながらWordPressに挑み、仕事に育児に奮闘してます。ブログ運営の事や仕事しながらの育児・お出かけ等々の雑記ブログです♪よろしくお願いします^^
詳しいプロフィールはこちら

 

フィリピンの東で発達中の熱帯低気圧が台風13号『レンレン(Lingling)』となりました!

 

台風13号以外にも日本の南海上には熱帯低気圧がいくつかあり、この台風のたまご達の動きしだいで今週はこれらの影響をうけそうなので注意が必要です!

 

では、台風13号(レンレン)の最新の動きを見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

台風13号『レンレン(Lingling)』の最新情報&進路予想

 

まずはこちらの最新情報を見てみましょう!

 

 

台風13号は発生したばかりなのでまだ進路は定まっていませんが、発達しながら北上して水曜日から金曜日に先島諸島を中心に沖縄地方に接近すると予想されています!

 

沖縄の方は、今週後半にかけて暴風・高波・大雨に警戒が必要とのことです。

 

気になる進路予想です!

台風の進路が東寄りのコースになると、沖縄本島や九州へ近づく可能性も出てきます。

 


まだ予報円が大きくてどう進路が変わるのか、ハッキリとわからない状態ですね!

今後の情報をチェックしていきましょう。

 

スポンサーリンク

台風13号と台風の卵に注意!

 

日本の南海上には、いくつかの台風の卵となる熱帯低気圧があります!

 


台風13号の周りには、いくつかの熱帯低気圧があるのがわかりますよね!

 

つまり、湿った空気が溜まってたくさんある状態となっていて、これが日本列島に常に流れてきてる事になります。

 

そうなると、最近とても被害を大きくもたらす集中的に激しい豪雨となったり、突然の雷雨となったりが多く見られるようになります。

 

台風発生についての反応

 

台風13号についての反応を見てみましょう。

 

やはり九州地方での豪雨災害があったばかりなので、みなさんの思うことは同じで九州地方の心配をされていますね。

 

さいごに

 

最近の自然災害は、想像をはるかに超すレベルで襲いかかってきます!

 

しっかりと自分の住んでいる地域の避難勧告に耳を傾け、ご近所さんなど声を掛け合い早め早めの行動・避難をして自分の身は自分で守るつもりで、命を守り被害も最小限に抑えられるようにしましょう!

 

あと少しなら…

もうちょっと様子を見てみよう…

 

など思わず、早め早めの行動ですよ!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました(*^^*)/

 

コチラの記事もご一緒にどうぞ(*^^*)/

>>>【動画】台風15号『ファクサイ(Faxai)』の最新進路&情報!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
さくみ
パソコン初心者がWordPressに挑戦!パソコン操作に悪戦苦闘しながらWordPressに挑み、仕事に育児に奮闘してます。ブログ運営の事や仕事しながらの育児・お出かけ等々の雑記ブログです♪よろしくお願いします^^
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© さく.com , 2019 All Rights Reserved.