前田穂南のシューズや愛用サングラスは?マラソンタイムなど経歴も!

アバター
WRITER
 
前田穂南 シューズ サングラス メーカー
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

東京五輪女子マラソン代表の前田穂南選手!

残念ながら東京五輪は1年程度の延期が発表されましたが、

マラソンに関しては男女ともに再選考はせず、内定者の権利を守りたいと提案されており

前田穂南選手は延期された東京五輪で出走することが予想されます!

MGCで2位と4分以上も差をつけた前田穂南選手の走りは圧巻でしたね。

 

今回は、前田穂南選手のシューズや愛用サングラス、経歴についてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

前田穂南のシューズや愛用サングラスのメーカーはどこ?

 


MGCのゴールシーンの写真です。
赤いシューズを着用し、サングラスを右手に握りしめています。

 

前田穂南選手のシューズは【asics】です。

箱根駅伝やマラソンで記録が次々と更新され注目を浴びたNIKEの厚底シューズではなく

asicsのシューズを愛用されています。

 

MGCでは、TARTHEREDGE TENKAを履いていたのでは?と予想します。


MGCは2019年9月15日に行われ、2019年9月17日のSPORTS SHOP GALLERY・2の記事で

 

前田穂南選手(天満屋)着用シューズと
同デザイン同カラーのマラソンシューズのシリーズが、
ASICSから10月11日(金)より発売。絶賛予約受付中!

引用:https://www.gallery2.co.jp/sports/running/topics/TENKA20191011

このような記事を見つけました。

同デザイン・同カラーと記されており、

MGCで前田穂南選手は赤のasicsの靴を使用していたので、このシューズだと予想します。

 

またasicsでは4月中旬に新作のシューズ「メタレーサー」を発売します。

値段はまだ発表されていませんが、

asicsのシューズとして初めて1枚のカーボンプレートを内蔵し、軽量化を図った厚底シューズが発売されます。

東京五輪では前田穂南選手がasicsのメタレーサーを着用している可能性もあると思います!

 

前田穂南選手は2020年1月1日より、アシックスジャパンとアドバイザリースタッフ契約を締結しています。

 

 中学時代から愛用してきたアシックスと契約することができ、大変うれしく思っております。特にシューズは、トレーニングでは足への衝撃をやわらげ、レースでは私の力を発揮する手助けをしてくれる、身体の一部のような存在です。今年の夏をはじめ、これからもアシックスの製品とともに挑戦を続けていきますので、応援よろしくお願いいたします。

引用:https://corp.asics.com/jp/press/article/2020-03-12

 

前田穂南選手は中学時代から愛用したasicsを

浮気をせず一途な思いでずっと着用していたようです!

 

前田穂南選手の愛用のサングラスはSWANSの『E-NOX NEURON」です。

2017年の北海道マラソン優勝時からSWANSを着用し、重心を低く抑える「アンダーテンプルデザイン」で、走行時もブレないフィット感への共感から「E-NOX NEURON」着用しているそうです。

2019年2月にSWANSアドバイザリースタッフ契約を締結しています。

SWANSのサングラスを着用後にアドバイサリー契約を結んでおり、前田穂南選手がSWANSのサングラスの性能をとても気に入って使用していると感じます。

こちらが「E-NOX NEURON」の最新モデルです。
https://www.swans.co.jp/special/e-nox_neuron/

 

前田穂南選手は、シューズやサングラスは

自分の気に入ったものを、一途な思いでずっと着用し続けているようですね♪

asicsとSWANSとアドバイサリースタッフ契約をされており、

東京五輪マラソンでもasicsのシューズとSWANSのサングラス姿を見ることができると思います!

 

スポンサーリンク

前田穂南のマラソンタイム

 

前田穂南選手のマラソンの自己ベストタイムは2時間23分48秒です。

 

2時間23分48秒と聞くと、

とびぬけて速いというイメージはわかないと思います。

 

それもそのはず!

日本人現役最速ランナーの一山麻緒選手の記録は2時間20分29秒

マラソン日本記録は野口みずきさんの2時間19分12秒であり

自己ベストの差を比べると、3~4分差が開いていることがわかります。

 

しかし、前田穂南選手のマラソンタイムですごいと感じるのは

2019年9月15日に行われたMGCでの記録2時間25分15秒です。

 

この日はスタート時点で26.9度、ゴール地点で29.2度の夏日であり、

マラソンを走る環境としてはたいへん悪条件といえます。

そんな悪条件のため、自己ベスト記録から大幅に遅れる選手も多い中

前田穂南選手は自己ベスト記録から1分強しか変わらない記録を残します。

 

MGCのレースの展開としても

10km付近から先頭に立ち、20km過ぎから後続の差を広げ

単独走のままゴールし、2位には4分近い差をつけ圧巻の走りでした。

 

前田穂南選手は夏の暑さに強い選手だと思います!

 

前田穂南の経歴

 

前田穂南選手は小学校5年生から陸上競技を始めます。

 

中学時代は3年生の時に尼崎市中学校総体800m・1500mで2冠を達成するものの

全国では目立った成績はありませんでした。

 

高校は全国高校駅伝の常連校の大阪薫英女学院高校に進学します。

高校3年生のインターハイ大阪府予選で大会新で優勝を遂げるものの

全国高校駅伝では3年間補欠メンバー!

その理由として、駅伝の強豪校なだけあり実力者が勢ぞろいしており、

現在マラソンで活躍する松田瑞生選手は前田穂南選手の1学年先輩にあたります。

 

高校卒業後はマラソンの五輪選手を多く輩出している天満屋に入社します。

2017年大阪国際女子マラソンで初マラソン2時間32分19秒でデビューすると、

2017年北海道マラソンで優勝。

2018年大阪国際女子マラソン・ベルリンマラソンに出場し2時間23分48秒の自己記録を更新したものの

2大会連続で大阪薫英女学院高校の先輩で現在ダイハツの松田瑞生選手に敗れます。

2019年5回目のマラソンMGCで2位に4分以上差をつける圧巻の走りで優勝し、

松田瑞生選手にも勝利して、東京五輪女子マラソンの代表に内定しました。

 

まとめ

 

前田穂南選手にまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

  • 前田穂南選手のシューズはasicsです
  • 前田穂南選手のサングラスはSWANSの「E-NOX NEURON」です。
  • 前田穂南選手のマラソンの自己ベスト記録は2時間23分48秒です。
  • 前田穂南選手は2019年に行われた気温25度を超える夏日の中のMGCで、2時間25分15秒で2位に4分以上の差をつけて優勝し、東京五輪女子マラソンの代表に内定しました。
  • 前田穂南選手は、高校時代まで全国で目立った成績はなく、高校時代は全国高校駅伝の補欠メンバーでした。

 

東京五輪女子マラソン代表に内定している前田穂南選手!夏の暑さにも強いといわれ、東京五輪での活躍がたいへん期待されています♪今後の活躍に期待して、前田穂南選手を応援しましょう♪

 


この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

Copyright© さく.com , 2020 All Rights Reserved.