大迫傑の嫁は元SKE48橋本あゆみ!経歴・家族構成と出身高校大学は?

さくみ
WRITER
 
大迫傑 嫁 経歴 学歴
この記事を書いている人 - WRITER -
さくみ
パソコン初心者がWordPressに挑戦!パソコン操作に悪戦苦闘しながらWordPressに挑み、仕事に育児に奮闘してます。ブログ運営の事や仕事しながらの育児・お出かけ等々の雑記ブログです♪よろしくお願いします^^
詳しいプロフィールはこちら

 

追記

東京オリンピックマラソン代表に内定決定しました!
大迫選手おめでとうございます!!

 

2020年3月に東京マラソンで見事マラソン日本記録を更新した大迫傑選手!

走りも輝いていましたが、顔も眩しいほどのイケメン!ピアスもお似合いですね。

 

東京マラソンの代表候補に大きく前進した大迫傑選手の経歴や出身高校・大学は?

また、大迫傑選手を支える嫁は元アイドル!

 

嫁の元SKE48の橋本あゆみさんはインスタの発言が面白いとも人気です。

 

今回は大迫傑選手の経歴や嫁の橋本あゆみさんのことについて詳しく調べました。

 

 

スポンサーリンク

 

大迫傑の嫁は元SKE48橋本あゆみ!

 

大迫選手の嫁(妻)である橋本あゆみさんのプロフィールを見ていきましょう!

名前 橋本あゆみ
生年月日 1989年2月5日
年齢 31歳(2020年3月現在)
出身地 福井県
血液型 A型
身長 160cm

橋本あゆみさんは、大迫傑選手より3歳年上の姉さん女房です

 

また、橋本あゆみさんは元SKE48の研究生です。

2009年の3月、橋本あゆみさんが20歳のときにSKE48第2期オーディションに応募すると、3248名の応募の中から24名の合格者の1人に選ばれます。

 

なんと、135倍もの倍率を勝ち抜いた素晴らしい逸材!

 

第1回のAKBグル―プの選抜総選挙にも参加しています。しかし、残念ながら、研究生であったこともあり結果は圏外でした。

 

これからアイドル活動を頑張っていこうとした2009年の11月に、残念ながらSKE48自体が活動終了となってしまい、橋本あゆみさんのアイドル生活は約8カ月で終了します。

 

橋本あゆみさんは中京大学を卒業すると、2011年大手スポーツメーカーのasicsに就職すると、営業担当を務めていたようです。

 

結婚後は、大迫傑選手のために「アスリートフードマイスター」「アクティブスリープ指導士」といわれる資格を取得し、大迫傑選手を食事と睡眠の面からサポートされているそうです。

 

アスリートにとってもは良くも悪くも嫁選びは大事と言われていますが、大迫傑選手と橋本あゆみ選手がご結婚されたのは、2012年。

結婚してからマラソンの新記録を2度も更新するなど成績はうなぎ上りです。

橋本あゆみさんの内助の功があってこその大迫傑選手の活躍ですね!

 

また、大迫傑選手と橋本あゆみさんの間には2人のお子さんがいらっしゃり、

長女は優ちゃん(7歳)、次女は鈴ちゃん(1歳)だそうです。

 

橋本あゆみさんのインスタグラムにお子さんの写真が掲載されています。

イケメンアスリートと元アイドルの子供なだけあり、たいへん可愛いお子さんたちですね!

もしかすると将来の世界のトップランナーかもしれませんよ!

 

橋本あゆみのインスタグラムが面白い?

 

橋本あゆみさんは「ayu_sako」のアカウント名でインスタグラムを行っています。

家族のことや、また大迫傑選手のお母さん(橋本あゆみさんからだとお義母さん)のことまで赤裸々に書かれたインスタグラムが面白いと人気です。

 

さらに、ハッシュタグはセンス抜群!

 

橋本あゆみさんのセンス抜群のインスタグラムを紹介しますね。

 

 

大迫傑選手は日本記録ボーナスで1億円を獲得したことは有名ですよね!

こちらでのハッシュタグは「♯実は先週から」「♯アマゾンのカートをいっぱいにしてるの」

夫が頑張ってもらったボーナスを勝手にアマゾンで使ったとユーモアあふれる冗談を言っています。

 

 

今年の正月は大迫傑選手のご両親とシアトルに旅行に行った橋本あゆみさん。

シアトルの旅行が終わり投稿したときのハッシュタグは「♯あゆみの嫁活動」「♯無事終了」「♯私の正月が始まるHA!」

さらに、この投稿をお義母さんも見ているとのことで驚きです。

私なら、こんな冗談口が裂けても言えませんが、大迫家は冗談のセンスも素晴らしく笑いにあふれている家族なのだと感じます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゴールデンウィークに夫の両親と兄が遊びに来てくれました✈️リクエストしてた日本のお土産、スーツケース1つ分も持って来てくれました✨しばらくは日本食に困らない〜💕 あっという間の1週間。義母様はパンケーキ完食したり高カロリーなドリンク飲んだり、極め付きに板チョコの被りもん被ってご機嫌で帰って行かれました🍫💓笑 そういえばジャンプして写真撮ろうって言われて撮ったけど、お義母さん全然飛べてなかったわ…笑 #ポートランド #日本のお土産 #嫁と姑の攻防戦 #無事帰国 #今日から私のゴールデンウィーク #あっ #義母もこのインスタ見てる #ありがとうございました

Ayumi Osako(@ayu_sako)がシェアした投稿 –

 

こちらは、大迫傑選手のご両親が遊びに来てくれたときの投稿です。

板チョコの被り物をした姿や、ジャンプして写真を撮ったときに全然飛べていなかったお義母さんの面白い写真を投稿されていました。

このときのハッシュタグは「♯嫁と姑の攻防戦」

 

大迫傑選手のお嫁さんはインスタグラムでユーモア溢れるセンス抜群の投稿をしています。

その投稿には大迫傑選手のプライベートなことも書かれてあり、いつもクールな大迫傑選手の日常が分かり面白いです。

ぜひ、フォローしてみてはいかがでしょうか^^

 

スポンサーリンク

 

大迫傑の経歴と家族構成

 

大迫傑選手のプロフィールを見ていきましょう!

 

名前 大迫 傑
(おおさこ すぐる)
生年月日 1991年5月23日
年齢 28歳(2020年3月現在)
出身地 東京都町田市
身長・体重 170cm・52kg
所属 ナイキ
実績・成績 3000m・5000mマラソン日本記録保持者
10000m日本学生記録保持者

 

「傑」という名前は、傑という字の「抜群に優れた」という印象にひかれ名付けられたようです。

家族は父大迫猛さん、母大迫直恵さん、兄・弟の5人家族で、3人兄弟の次男です。

 

父は有限会社キュートというソフト会社の社長を務めており、両親そろってマラソンを趣味で続けられているようです。

また、弟は5歳年下の大迫隼也さんです。隼也さんは、大迫傑選手と同じ佐久長聖高校に進み、大学は桜美林大学で長距離ランナーをしていたようです。

兄の詳しい情報はありませんでしたが、大迫傑選手の家族はマラソン一家です!

 

小学生時代には野球や水泳を習い、体の動かすことの楽しさを学んでいたそうです。

様々なスポーツに取り組む中、陸上競技を始めるきっかけとなったのが地域のマラソン大会。小学3年生から4年間連続で優勝し、走ることの楽しさに惹かれ中学校から陸上競技を本格的に始めます。

 

中学校時代の成績は、全国大会の3000mで3位。このころから頭角を現していたようです。

 

高校は、中学校の成績が認められ陸上の名門校からスカウトを受け、地元町田市を離れ越境入学をします。

高校1年の頃は、強い先輩に揉まれ目立った成績はありませんでした。

しかし、負けても負けても強い上級生に勝負を挑んでいき、その練習の成果が現れ、高校2年生の頃から全国の舞台でたくさん活躍するようになります。

 

高校2年生では5000mを13分台と高校2年生では史上4人目の快挙を遂げると、全国高校駅伝でもアンカーに抜擢され、総合優勝に貢献します。

 

高校3年生では、全国高校駅伝でエースが集うといわれる華の1区に出場し区間賞・区間新の成績を残します。

 

大学に進学すると、入学時から「世界を目指す」と公言し、練習に励んでいたそうです。

箱根駅伝では大学1年生で1区で2位との差を1分以上もあける大差での区間賞を獲得し鮮烈なデビューを果たすと大学2年生でも1区区間賞と2年連続の区間賞に輝きます。

 

またロードだけでなくトラックでも強さを発揮します。

大学3年生のときは、カーディナル招待の10000mで27分38秒31の日本学生最高記録を樹立し、「学生最速ランナー」と呼ばれるようになります。

 

大学卒業後は、日清食品グループに所属するも1年で退社し、プロ転向をします。

現在所属しているナイキ・オレゴン・プオジェクトは、トラック種目に強いアフリカ勢に勝つために作られ、世界のトップランナーだけが所属を許されているナイキの所属チームです。このプロジェクトにアジア人として初めて所属が許されたそうです。

 

プロ転向後、初めはトラックを中心に活躍し、2016年に日本選手権で5000mと10000mで優勝を遂げると、2016年のリオデジャネイロオリンピックに選出されます。

その後マラソンに転向をし、2018年のシカゴマラソンで2時間5分50秒の日本マラソン新記録を樹立。2019年のMGCの出場権を得ます。

 

2019年のMGCでは、「マラソンはメンタルが40%」と考える大迫傑選手は、設楽悠太選手のスタートの飛び出しに少なからず影響を受けたといい、ラストスパート合戦に負け3位と東京オリンピックの代表を逃してしまいます。

 

しかし、東京オリンピックマラソン代表を自ら勝ち取るため、2020年の東京マラソンに出場すると、自身のマラソン日本記録を21秒上回る2時間5分29秒という成績を残し、東京オリンピックに大きく前進しました。

 

スポンサーリンク

 

大迫傑の出身高校・大学はどこ?

 

大迫傑選手の出身高校は佐長聖高校です。

偏差値60の長野県にある私立高校です。

文武両道、頭がよくて勉強もできてスポーツ万能な逸材が集まる高校のようです。

 

標高700mに位置し、寒暖差は激しく、冬季にはマイナス10℃にも達するそうです。

 

佐久長聖高校は、高校長距離界の名門の高校で、全国高校駅伝では22年連続出場をされている常連校です。

 

卒業生には、ロンドンオリンピック代表の佐藤悠基選手や、MGCに出場した村澤明伸選手などの日本長距離界で活躍した選手を多く輩出した高校です。

 

大迫傑選手の出身大学は早稲田大学のスポーツ科学部で、スポーツ推薦で入学しました。

偏差値は62で、佐久長聖高校に続き文武両道の大学に進学されたようです。

 

箱根駅伝の常連校であり、出場回数は89回、優勝回数は13回もの回数を誇ります。

 

早稲田大学で監督を務めた渡辺康幸監督は、大迫傑選手のことを「50年に1年の逸材」と高く評価していたそうです。

 

まとめ

 

大迫傑選手についてとお嫁さんの橋本あゆみさんについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

  • 大迫傑選手は、マラソンが趣味趣味の両親から生まれた3人兄弟の次男で、中学時代から陸上競技を本格的に取り組み始めます。
  • 大迫傑選手の高校は長野県の佐久長聖高校、大学は早稲田大学です。
  • 大迫傑選手は3000m、5000m、マラソンの日本記録保持者で、2020年3月の東京マラソンで自身の持つ日本記録を21秒更新する2時間5分29秒の記録を樹立した。
  • 大迫傑選手の嫁の橋本あゆみさんは元SKE48で、お二人の間には2人のお子さんがいらっしゃいます。
  • 橋本あゆみさんは、「アスリートフードマイスター」と「アクティブスリープ指導士」の資格を取得し、食事や睡眠の面から大迫傑選手を支えている内助の功です。
  • 橋本あゆみさんはインスタグラムで家族のことなどのプライベートをオープンにしており、投稿とハッシュタグのセンスが抜群で人気です。

東京オリンピックの代表候補に大きく前進した大迫傑選手。今後更なる日本記録の更新も期待されます!大迫傑選手の今後に注目し応援していきましょう♪

また、ユーモアあふれる橋本あゆみさんのインスタグラムもぜひチェックしてみてください!

 

今回は【大迫傑の嫁は元SKE48橋本あゆみ!経歴・家族構成と出身高校大学は?】について記事にしました!

最後まで読んで頂きありがとうございました(*^^*)/

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
さくみ
パソコン初心者がWordPressに挑戦!パソコン操作に悪戦苦闘しながらWordPressに挑み、仕事に育児に奮闘してます。ブログ運営の事や仕事しながらの育児・お出かけ等々の雑記ブログです♪よろしくお願いします^^
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© さく.com , 2020 All Rights Reserved.